Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

遺産相続の事例

 遺産相続の事例

 遺産を相続したときの具体的な相続の例

相続人が遺産を相続する場合は、相続順位によって、相続の割合が変わってきます。これをまとめたものが、下表の3つのケースです。

相続順位相続人と相続の割合       
第1順位直系卑属(=被相続人の子や孫)1/2       ・  配偶者1/2
第2順位直系尊属(=被相続人の父母や祖父母)1/3     ・  配偶者2/3
第3順位被相続人の兄弟姉妹1/4              ・  配偶者3/4
*相続順位とは、優先的に相続できる順番で、上位の順位の人が独占して相続できる権利を持っています。たとえば、第1順位の人がいる場合、第2順位以降の人には、相続権が認められていません。

*配偶者には相続順位はなく、必ず一定の相続権があります。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional